間違ったお手入れで毛が生えなくなる!?(2):京都市西京区のイリオワンのオフィシャルブログ

オフィシャルブログ
BLOG

オフィシャルブログ

2018/02/21

間違ったお手入れで毛が生えなくなる!?(2)

こんにちは!


トリミングマネージャーの松窪です(`・ω・´)ゞ
 

 

今回は前回の続き、

 


毛、ひっぱりすぎ問題

 


について!

 

 


前回でわんちゃんの皮ふは薄く、傷つきやすいことは


ご理解いただけたと思います!

 


傷つきやすいということは毛を無理にひっぱられたりしても


やはりお肌にはダメージになります。

 


お手入れで毛を引っ張られる場面は…

 


・ブラッシング

 


・カットの際のクリッピング(バリカンをあてる作業)

 


ですね。

 

 


ブラッシング

 


ブラシは地肌にゴリゴリあてない!

 


優しくゆっくりブラシしてあげること、

 


またお肌に優しいブラシを使うことが大事です(^^)

 


毛玉がある場合は引っ張って取ろうとせず、

 


プロに任せるかハサミで切ってください。

 


(肌を切らないよう気を付けて!!)

 


また毛並みに逆らってブラシをするとかなりの刺激になるので
 

 

毛並みに沿ってブラシをかけてあげてください。
 

 

 

クリッピング

 


作業自体はプロの仕事ですが、問題はカットする長さです!
 

 

絵で説明しますね!
 

 

 

 

絵のように毛のバリカンに対する抵抗力は根元に近いほど強く、

 


毛先に近いほど弱くなります。

 


またバリカンも毛並みに沿って入れるか、逆らって入れるかで

 


抵抗力が変わります。

 


抵抗力が強いということは肌に対してその分負荷がかかるということです。

 


つまり短くすればするほどクリッピングの際に

 


お肌にダメージを与えることになります。
 

 

これが毛母細胞までダメージを与えると
 

 

毛が生えなくなる原因になります…
 

 

お手入れの際はとにかく優しく!
 

 

トリミングはわんこの負担にならないように!
 

 

ですね(*´ω`)
 

 

 

次回は③シャンプー剤強すぎ問題について!
 

 

ではっ(`・ω・´)ゞ

まずはなんでもお気軽にお問い合わせ下さい♪ TEL.075-393-5877 FAX.075-373-5879

お問い合わせはこちら

〒615-8106 京都市西京区川島滑桶町53-1

ILIO one オフィシャルブログ

contact

新着情報

ご利用が初めての方へ

料金表

スタッフ紹介

more

プロのトリマー育成スクール

スタッフ募集!

イリオワン株式会社

〒615-8106
京都市西京区川島滑樋町53-1
TEL.075-393-5877
FAX.075-393-5879

MAP

FACEBOOK

わんちゃん動画集

トリミングの風景や、ドッグホテルで預かっている子がお散歩をしている風景など。実際の動画でサービス内容をご覧ください!

instagram

PAGE TOP